ローズセミナー
2017/08/09 08:40
枚方パークバラ園見学
2017/05/10 21:03
Parfum de séminaires
2017/04/06 07:36
第18回香りのセミナー
2017/04/06 07:19
吉原正明先生の「レユニオン島」ツアー報告セミナー
2017/02/01 17:54

エントリー

2015年06月の記事は以下のとおりです。

第一回アロマフレグランスコンテスト

数多くの応募作品の中から以下の5名が入賞となりました。
作品名:甘い夢 作品名:Madagascar.de.la.terre
(マダガスカルの大地)
作品名:雅 作品名:寛ぎ 作品名:アンジェリカ
金沢 治子 千手 成子 江野畑 真弓 神木 宜子 小山 典子

軽い香りでいつでもつけられるイメージ。それでも、チャーミング、気品は忘れたくない、ちょっとウキウキした気持ちも感じてほしい香り。

ウッディ系の精油でマアガスカル島のシンボルツリーであるバオバブを表現。

マダガスカル島のイランイランエクストラと、バニラのような香りのトゥルーバルサムを加え、甘さを表現し、愛をもって大きく優しくつつみ込んでくれる大自然の大地を表現しました。

好きな花の香りのひとつ“クチナシ”。クチナシの花言葉は、「喜びを運ぶ」

「優雅」「洗練」。

この花を表現できたら…と作品にしました。

血行促進作用が期待できるベチパー。甘い香りを持ち、皮膚の若返りにも役立つ優れたオイルはパチュリ、突然のショックをも癒すネロリ、レモンは幸福感を高めると共に、明るく爽やかな香りで、免疫力強化にも役立ちます。ラベンダーは特に不眠と不安には効果的な特徴を持っています。深呼吸をしている様な心も体ものんびりとほっこりして気を楽にさせる香りが、会話やその場の雰囲気に役立つことが出来ればと思って作成しました。

身体や心が疲れた時に、元気を取り戻して頂けるようにと、亡き妹と始めた 『癒しの隠れ家ホリスティックサロン・アンジェリカ』。

それをイメージして、香ると涼やかで、気持ちがホッと落ち着き、元気が溢れ出てくるようにとの思いを込めて作りました。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

カテゴリー

Feed

ユーザー

Copyright(C)EIAJ:Ecole Internationale d'Aromatherapie au Japan. All rights reserved.